検討中のお客様はこちら

0120-50-6065

10:00〜19:00
土日祝、年末年始除く

お申し込み

ドライバおよびCUDA Toolkitをインストールする

GPUサーバーにGPUカードのドライバ および CUDA Toolkitをインストールする方法をご案内します。

CUDA Toolkitは、NVIDIA社が提供しているソフトウェアプラットフォームで、GPUをグラフィック以外のプログラムに利用しやすくするためのアーキテクチャになります。
CUDA Toolkitが不要な場合は、GPUカードのドライバのみをインストールしてください。

 Ubuntu 16.04の場合

[ 1 ] GPUサーバーにてrootに昇格します。
$ sudo -s
[ 2 ] NVIDIA Developer 公式ページからレポジトリをインストールするためのパッケージをダウンロードします。
ダウンロードURLは公式ページにてご確認ください。

NVIDIA Developer 公式ページ
# wget http://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/ubuntu1604/x86_64/cuda-repo-ubuntu1604_10.0.130-1_amd64.deb
[ 3 ] NVIDIA Developer 公式ページの手順に従い、ドライバとCUDA Toolkitをインストールします。

NVIDIA Developer 公式ページ
# apt-key adv --fetch-keys http://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/ubuntu1604/x86_64/7fa2af80.pub
# dpkg -i cuda-repo-ubuntu1604_10.0.130-1_amd64.deb
# apt-get update
# apt-get install cuda

 CentOS 7.5の場合

[ 1 ] GPUサーバーにてrootに昇格します。
$ sudo -s
[ 2 ] OSバージョンを固定するためのレポジトリを追加します。
OSを最新バージョンへアップデートされる場合は必要ございません。
# vi /etc/yum.repos.d/CentOS-Vault.repo

### 以下記述内容になります。
# C7.5.1804
[C7.5.1804-base]
name=CentOS-7.5.1804 - Base
baseurl=http://vault.centos.org/7.5.1804/os/\$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-7
enabled=1

[C7.5.1804-updates]
name=CentOS-7.5.1804 - Updates
baseurl=http://vault.centos.org/7.5.1804/updates/\$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-7
enabled=1

[C7.5.1804-extras]
name=CentOS-7.5.1804 - Extras
baseurl=http://vault.centos.org/7.5.1804/extras/\$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-7
enabled=1

[C7.5.1804-centosplus]
name=CentOS-7.5.1804 - CentOSPlus
baseurl=http://vault.centos.org/7.5.1804/centosplus/\$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-7
enabled=0

[C7.5.1804-fasttrack]
name=CentOS-7.5.1804 - CentOSPlus
baseurl=http://vault.centos.org/7.5.1804/fasttrack/\$basearch/
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-7
enabled=0
[ 3 ] 必要パッケージをインストールします。
# yum install kernel-devel-$(uname -r) kernel-headers-$(uname -r)
# yum install dkms
[ 4 ] NVIDIA Developer 公式ページからレポジトリをインストールするためのパッケージをダウンロードします。
ダウンロードURLは公式ページにてご確認ください。

NVIDIA Developer 公式ページ
# wget https://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/rhel7/x86_64/cuda-repo-rhel7-10.0.130-1.x86_64.rpm
[ 5 ] NVIDIA Developer 公式ページの手順に従い、ドライバとCUDA Toolkitをインストールします。

NVIDIA Developer 公式ページ
# rpm -i cuda-repo-rhel7-10.0.130-1.x86_64.rpm
# yum clean all
# yum install cuda-10-0 nvidia-driver-latest-dkms


本リファレンスはGPUクラウドにてサーバーをご利用いただく場合の一例であり、お客様の運用やポリシーによってその限りではございません。
お客様のご利用用途に応じて必要な設定や操作をおこなってください。