検討中のお客様はこちら

0120-50-6065

10:00〜19:00
土日祝、年末年始除く

お申し込み

ゲートウェイサーバーを作成する

コントロールパネルからゲートウェイサーバーを作成する方法をご案内します。

・ゲートウェイサーバーは、インターネットからGPUサーバーへの接続 および GPUサーバー
 からインターネットへ接続するために必要なルーティング設定がおこなわれているサーバー
 になります。
・本手順を使用せず、独自のゲートウェイサーバーを作成することも可能です。独自で作成する
 場合は、お客様にてゲートウェイサーバー ならびに GPUサーバーのルーティング設定などを
 調整する必要がございます。

 操作手順

[ 1 ] 「cloud」内の左メニューより [ネットワーク] を選択の上、「ネットワークリスト」の中から [GPU接続用ネットワーク] をクリックします。
image
[ 2 ] 「GPUサーバー接続用ネットワーク」内にある対象のネットワークをクリックします。
image
[ 3 ] 「IPアドレスリスト」内にあるゲートウェイアドレスが割り振られているIPアドレスの [このIPで仮想サーバーを追加] をクリックします。
image
[ 4 ] 仮想サーバー追加画面に遷移するので、各項目を選択 および 入力の上、[追加] をクリックします。
1.プラン 任意のプランをご選択ください。
image
2.ブロックストレージ ブートストレージ 「新規ストレージ」をご選択ください。
ネームタグ 任意のネームタグをご入力ください。
容量 任意の容量をご選択ください。
IOPS 任意のIOPSをご選択ください。
OS 「Linux Router」をご選択ください。
バージョン 任意のバージョンをご選択ください。
追加ストレージ 必要に応じて作成の有無をご選択ください。
image
3.ネットワーク ネットワーク選択 「グローバルネットワーク」と「GPUサーバー接続用ネットワーク」が選択されていることをご確認ください。
グローバルネットワーク設定 任意のネットワーク、セグメント、セキュリティグループなどをご選択ください。
GPUサーバー接続用ネットワーク 接続IPがゲートウェイアドレスになっていることを確認の上、任意のセキュリティグループをご選択ください。
image
4.サーバー設定 ホスト名 任意のホスト名をご入力ください。
ネームタグ 任意のネームタグをご入力ください。
SSH Key SSH時に鍵認証をご希望される場合は任意のKeyをご選択ください。
rootパスワード 任意のパスワードをご入力ください。
image
image
[ 5 ] 問題がなければ [はい] をクリックします。
image


本リファレンスはGPUクラウドにてサーバーをご利用いただく場合の一例であり、お客様の運用やポリシーによってその限りではございません。
お客様のご利用用途に応じて必要な設定や操作をおこなってください。